世界のデジタルヘルスを先導する開拓者の拠点世界のデジタルヘルスを先導する開拓者の拠点

世界のデジタルヘルスを先導する
開拓者の拠点

aifaif

aifとは

順天堂大学AIインキュベーションファーム(以下、aif)は、人工知能 (AI), Internet of Medical Things (IoMT), デジタルヘルス等に関わる研究・開発・社会実装における産学官民連携の強化、及び産業創出の好循環を生み出す次世代医療エコシステムを形成するため、2021年12月1日付けで発足しました。イノベーションを創出するためには、産学官民の連携により先端技術の育成や産業創出の好循環を生み出すエコシステムが必要です。そして、このエコシステムにこそ、aifの強みがあります。東京都心に位置し、順天堂大学医学部附属順天堂医院と近接した好立地。8学部3研究科6附属病院によって集積される健康・医療ビッグデータや充実した設備。AI専門家のサポート。さらに拠点となる元町ウェルネスパークにはオープンイノベーションプログラム「GAUDI」やスポートロジーセンターが共存し、分野を超えた相乗効果が期待できます。aifにしかない、このようなバリューを活用しながら、「文京区本郷から世界のデジタルヘルスを牽引する共創の場の構築」を目指します。

さらに詳しく

News&Event ニュース&イベント

  • ニュース

    2024.02.06

    aifが東京都「大学発スタートアップ創出支援事業」に採択されました!!

  • イベント

    2024.01.16

    KPMGとの共催セッション第3弾 ~学外を巻き込んだエコシステムの構築~(2024年1月29日15:30~17:00)@ TIB; Tokyo Innovation Base (有楽町)

  • イベント

    2024.01.15

    【会員限定】順天堂aif Innovative Ideation HUBを開催します!(2024年1月26日17:00~18:00)

  • イベント

    2023.12.13

    KPMGとの共催セッション第2弾 ~学外を巻き込んだエコシステムの構築~(2023年12月25日15:00~16:00)

一覧へ

Initiative コアプロジェクトに付随する研究・開発

“人在りて我在り、他を思いやり、慈しむ心。これ即ち「仁」”。
この順天堂の学是を大切にし、他者の幸せに貢献できるような、人々に優しいデジタル医療を提供します。

Access アクセス

現所在地

〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目1-1 センチュリータワー北15階

建設予定地

〒113-0033 東京都文京区本郷1丁目1-19
※順天堂大学AIインキュベーションファームは2025年4月開設予定です。(2023年5月時点)
※本Webサイトに掲載された画像やパースはイメージであり、完成時とは異なる場合があります。

駅MAP駅MAP

JR中央・総武線、都営三田線「水道橋駅」:徒歩4分
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」:徒歩8分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」:徒歩11分

ページトップへ